検索

プロピレングリコールを使ったゴキブリ標本


 ちまちまとゴキブリの標本を作りました。今回は初めて、後肢をプロピレングリコールで封入し、DNAを保存しつつ乾燥標本として扱える今話題の方法を試してみました。どれだけの時間で蒸発してしまうのかわからないのでそこだけ不安ですが、これは画期的ですね。今後はこの方法で作っていこうかと思います。


 現在研究中のいいゴキブリなのですが、チラ見せです。


 プロピレングリコールでの保存などはこちらの文献を参考にしました。

Nakahama, N., Y. Isagi, M. Ito (2019) Methods for Retaining Well- Preserved DNA with Dried Specimens of Insects. European Journal of Entomology, 116: 486-491

閲覧数:170回0件のコメント

最新記事

すべて表示