• Yanagisawa Shizuma

キボシクサリトイゴキブリの卵鞘隠しとカモフラ材の剥ぎ取り

 以前、キボシクサリトイゴキブリは卵鞘を隠すのが上手いとご紹介しました。

 最近産卵数も増え、樹皮にベタベタとくっつけています。本種は卵鞘を上手に隠すのですが、前に産んだ卵鞘を隠すためのカモフラ材を剥ぎ取って、新しい卵鞘のカモフラ材にしてしまいます。自然下ではあまりないのだと思いますが、古い卵鞘ほど露出してくるのでバレバレになってしまいます。

 無事に孵化してくれれば文句はないのですが、たまに卵鞘を食べてしまうのでちょっと困ります。

25回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示