• Yanagisawa Shizuma

オビゴキブリという呼称

最終更新: 3月26日

 先日、国立感染症研究所に訪れた際、気になる標本箱を見つけました。

 台湾産のゴキブリを収めた箱ですが、一番上にオビゴキブリという名前があります。これはもしや、と思って中を確認してみると、やはりありました。

 Eucorydia dasytoidesです。タイワンオオルリゴキブリという呼称が使われていますが、どうやら朝比奈先生はオビゴキブリという呼称を使用していたようです。

 ラベルにもしっかりオビゴキブリと記載があります。お恥ずかしながら、こういう呼称があるとは今まで知りませんでした。


 もう少し文献を調べて、今後展示などでタイワンオオルリゴキブリ、オビゴキブリのどちらを使用するか考えたいと思います。



138回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

2本の論文(短報)出版

本日付で、『Fauna Ryukyuana』誌で2本の短報を掲載いただきました。 『与那国島初記録のゴキブリ類2種』 『八重山列島波照間島初記録のゴキブリ類2種』 どちらもそれぞれの島から初記録のゴキブリを記録したものです。研究実績からPDFが見れますので、ぜひご覧ください。 私は「日本のゴキブリ相の解明」を大きな目的として研究を行っており、しっかりとどこにどのゴキブリがいるのか把握することはまさ