検索
  • Yanagisawa Shizuma

『大発見! ゴキブリ展』に行ってきました。


 石川県ふれあい昆虫館で実施中の『大発見! ゴキブリ展』に伺ってきました。

 昆虫館施設には全国昆虫施設連絡協議会への参加などもあり、これまでかなり訪れてきたのですが、石川県ふれあい昆虫館は初めての訪問だったので1か月前から楽しみでなりませんでした。

 入ると、さっそくゴキブリ展のポスターを発見。今回の展示では、写真や生体の提供をさせていただいております。また、新種ゴキブリ研究やゴキブリストについてのパネルも作成していただいているようです。

 ワクワクしながら進むと、今回の展示担当のSさんがわざわざ出迎えてくださいました。  

 ご挨拶をして、すぐ横にあった売店を見させていただきます。

 『昆虫館はスゴイ!』の展示販売もありました。このようにして置いておくと、来館者の方も手に取りやすいですね。さっそく参考になります。

 Sさん直々にゴキブリ展をご案内していただけるとのことで、奥へ入っていきます。

 ゴキブリ展の入り口です。大きな暖簾がかかっています。

 中に入ると広々とした展示場が目に入ります。

 まずは目を引くのは巨大なゴキブリホイホイ。その名も「ウォークインゴキブリホイホイ」。自分たちで作ったとのことで、完成度に驚きます。

 そしてど真ん中に新種ゴキブリたちの展示があります。ゴキブリストについてのパネルも想像以上に大きく(たしかA0 2枚!)、とても目立っています。


 記念ということで写真を撮っていただきました。

 若干硬い表情ですね。

 ゴキブリたちはこのような解説とセットで展示されています。 

 新種ゴキブリたちだけでなく、国内外のゴキブリも数多く展示されています。

 こちらはグリーンバナナローチが展示されているケース。エアープランツがおしゃれに使われていて、見ていて癒される展示です。


 しかもこんなに大きいケースなのにしっかりと見えています。素晴らしいです。

 こちらはヨロイモグラゴキブリの展示。石膏でしっかりと作られています。かなり手間がかかったと思いますが、ゴキブリの生態を表わしつつ展示するというのはさすがのこだわりです。

 他にももっと詳しくご紹介したいところですが、ここらへんでとめておきたいと思います。気になる方はぜひ、石川県ふれあい昆虫館で開催中の『大発見! ゴキブリ展』に足を運んでいただけたらと思います。2022年5月30日まで開催です。


 最後にちょっと番外。石川県ふれあい昆虫館には前泊して行ったのですが、島野先生に教えていただいた宿がとても快適で、朝ごはんやら温泉やら最高でした。いつも人間を捨てた採集ばかりなので、こういうのもたまにはいいなぁと思いました。


閲覧数:51回0件のコメント

最新記事

すべて表示