コモリゴキブリ.png

​コモリゴキブリ Thorax porcellana (Saussure, 1862) 

   【飼育難易度】   ★★★★★ とても容易

 

【成虫の大きさ】

​およそ15~25 mm

​【推奨ケースサイズ】

20×15 cm以上

【繁殖様式】

卵胎生

【セット例】

B​

【分布】

​インド、スリランカ

​【メモ】

 生まれた初齢幼虫は母ゴキブリの翅の下に隠れ、幼虫は母ゴキブリの背面から分泌される液体を餌にし、成長していきます。まさに子守ですね。2齢幼虫までそこに留まるようです。初齢の段階で母ゴキブリから引きはがすと死亡します。