​シナゴキブリ Eupolyphaga sinensis (Walker, 1868)

   【飼育難易度】   ★★★★★ とても容易

 

【成虫の大きさ】

​およそ20~35 mm

​【推奨ケースサイズ】

25×15 cm以上

【繁殖様式】

卵生

【セット例】

C​

【分布】

​中国、ロシア

​【メモ】

 漢方としても活躍しているゴキブリです。オスとメスで形態が違い、オスは翅が長く種っとしていて、メスは丸っこくてかわいいです。乾燥気味に飼育すると非常によく殖え、みるみるワラワラになります。

ゴキブリ屋敷​ since 2020

​© 2020 Shizuma Yanagisawa